Taima University

【大麻用語】「砂糖の葉」シュガーリーブス(シュガーリーフ)って何?

【大麻用語】「砂糖の葉」シュガーリーブス(シュガーリーフ)って何?

 

大麻の「シュガーリーブス」:って一体、何?それで何ができるの?

大麻栽培家/トリマーが知っておきたいシュガーリーブス(シュガーリーフ)と最良の使用方法!

 

大麻栽培者は大麻植物のあらゆる部分の有用性を最大限に引き出す方法を常に探していますが、これは刈り込み作業のトリミングと言われる作業をする時も一緒で、トリミングによってさらなるカンナビノイドを大麻から有効的に引き出す事ができます。

そこで、大麻植物の一部は、刈り取るべきなのかまだ喫煙可能であるのか迷う部分があります・・・それが「シュガーリーブス(シュガーリーフ)」

栽培者によってはこのシュガーリーブス/シュガーリーフを芽から完全に取り除く人もいますが、これらを残す栽培者もいます。シュガーリーブスがどんなものなのか、何のために使われているのかをよりよく理解していきましょう!

 

 

 

シュガーリーブス/シュガーリーフって何?

シュガーリーブス(英:Sugar Leaves)はあなたの大麻芽(バッズ)から成長する小さな葉です。この名前を見てわかるように「砂糖のようにキラキラ輝く葉たち」という意味からきています。このシュガーリーブスは、バッズの周りにある小さい白い葉であり、大麻植物の枝から突き出ている大きな葉ではありません。

この大きな葉を「ファンリーブス(ファンリーフ)英:Fan Leaves」意味は「うちわのように大きい葉」です。これらは簡単に区別することができます。 まずは、大きい葉のファンリーブスの茎を見つけることができるでしょう。シュガーリーブスは隠れており、その先端だけが尖って出ています。

「シュガーリーブス」が砂糖のような結晶が付いてキラキラと白く見えるのは、開花期の終わりに大麻植物が持っている美味しいトライコームの白いコーティングからくるものです。「ファンリーブス」の葉にもトライコームはありますが、それははるかに少なく濃縮していないために、ほとんど効力がありません。 しかし、大麻料理エディボーを作るとき等にファンリーブスを使用することができます。

異なる大麻株は、トライコームの量とシュガーリーブスの量が異なります。 そして、これらは相互に関連があるわけではありません。より多くのシュガーリーブスを持つことが、より多くのトライコームを持っているという意味ではないですし、またたくさんの樹脂を持つ花が自動的にシュガーリーブス多くなるという事でもありません。

シュガーリーブスのサイズも大きく変わります。 あるときは大麻の芽(バッズ)を覆うこともあれば、またある時は花からすこしだけ姿をのぞかせる時、などまちまちです。また、シュガーリーブスのサイズが芽のサイズとどのように比較されるかによっても影響されます。

一方、葉の枚数と芽の大きさとの間には関係があると考えられています。芽が大きくなると、シュガーリーブスが少なくなる傾向があります。 しかし、芽が小さくなると、シュガーリーブスが増えます。なぜこれが起こるのかはまだハッキリとしていませんが、栽培者達からのこの目立った傾向が多く報告されています。

 

 

 

それは喫煙できますか?

残念ながら、この質問には明確な答えはありません。決定を下すのは栽培者であるあなた次第です。栽培者によってシュガーリーフを残す人・残さない人に分かれます。特定の大麻株では、シュガーリーフにはトリコームが豊富にあるため、芽の見た目を更にに魅力的にする事もあります。シュガーリーフはまた、乾燥プロセスがより自然に起こるのを助けるでしょう。

もう一方で、シュガーリーブスの葉は荒々しく辛い煙を発生させます。 もし、あなたがシュガーリーブスだけでジョイントやパイプ/ボウルで喫煙したなら、味は良くないし、喉へスムーズにいかないでしょう。

シュガーリーブスはTHCを含有しているが、シュガーリーブスは大麻の花のようには濃縮されておらず、植物のあの「緑っぽい」味を出すクロロフィルおよび他の微量元素が過剰に含まれている。

また、シュガーリーブスで同じハイを得るには、通常のバッズに比べ多くの量が必要になります。 もし、あなたがシュガーリーブスを喫煙するのであれば、あなたのバッズ(花/芽)と状態の良いシュガーリーブスを一緒に細かく砕いて混ぜて喫煙するのが最善です。 こうする事で、不快感なしに喫煙することができます。

 

 

 

何に使用するの?

シュガーリーブスを喫煙するかしないかは、あなたの持っている量によって決まりますが、もしあなたが喫煙を選択しない場合にもシュガーリーブスを利用することができます。

シュガーリーブスから優れたカンナバターや濃縮物を作ることができます。 シュガーリーブスをファンリーブスや茎等と混ぜてオイルやバターを加える事で、カンナビスの有効成分「カンナビノイド」を抽出して活性化させます。 これで、大麻ブラウニーからステーキまであらゆる料理に大麻を注入することができます。 葉は芽のように自然のTHC含有量が高くなくても、それらを濃縮することによって非常に強力になります。

大麻をトリミングする機会があれば、食用大麻・大麻料理のエディボーを作ってみましょう。エディボーでも大麻を喫煙した場合と同じハイ(精神活性)を得る事が出来ます。

トリミングで出たくずとシュガーリーフ、もう1つの大きな用途はハッシュ作りです。適切に行われると、栽培者が捨てるトリミングからでた残りからでも素晴らしいものを得ることができます。 ハッシュと同様に残りかすやシュガーリブス等でオイルを作る人も多くいます。

 

 

 

治療上の使用

あなたのよりよい健康のためにシュガーリーブスを使用する場合は、シュガーリーブスの葉のチンキ/ティンクチャーを作ってから、それをヘルシーな果物や野菜のスムージーに入れて飲むことをお勧めします。 あなたの最適な量のカンナビノイドの摂取量を知るために、さまざまな用量を試してみてください。

チンキ剤(ティンクチャー)を作るのは簡単です。 最初のステップは、あなたの大麻を脱カルボキシル化し、次にあなたの葉を少なくとも1ヶ月間90%のアルコールに浸した後、その後、1週間程続けて瓶を開けます。 これによりアルコールが蒸発し、チンキ剤がさらに濃縮されます。 たったそれだけ!

更に、あなたの肌や皮膚のためにシュガーリーブスや大麻の葉で作ったクリーム、オイル、バラエティ豊かな外用剤なんかも自分で簡単に作る事ができます

 

 

 

あなたは取り除く派?それとも残す派??ブログをシェアして友達の意見も聞いちゃおう!下記のコメントかソーシャルネットワークでも話を聞かせてくださいね!

 

マリファナの歴史?大麻エディボー料理に、医療大麻って何だ!?

今すぐ「プロ・大麻ユニバーシティ」にアクセス!基本の大麻知識を学んで資格を取り、最先端の大麻業界へ一足先に仲間入り!

http://pro.taimauniversity.com で未来を掴もう!

この記事の投稿者について

Taima University
日本初の大麻学習オンラインコースが受けられる大麻ユニバーシティ!“知識は違法じゃない。”をモットーに日本へ大麻情報を配信中。公平な情報と、みんなで大麻について気兼ねなく真剣に話し合える日本初の大麻コミュニティ。みんなで作り上げていくそんな学校を夢見て。創立者のマリ・アンナは、日本で初めて大麻と出会い、アメリカへ渡り医療大麻と出会う。コロラド州の大学にて医療大麻と大麻栽培を本格的に一から学び、2015年大学を卒業後、現在カリフォルニアにて大麻ユニバーシティを開校し活動している。夢は日本初の、ディスペンサリーを大麻ユニバーシティのみんなと一緒に作ること。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookコメント欄

Return Top