Taima University

マリファナがお酒よりも良いワケとは?

isaackrabbanovitchpissed今月初め精神薬理学ジャーナルは、マリファナはアルコールによる気が大きくなり攻撃的になるのを減少させると報告しました。長い勤務が終わってからのお疲れの乾杯と、美味しく香のいいお疲れブラント又はダブとはどういった違いがあるのでしょうか?

1.アルコールは暴力犯罪が増えるが、マリファナはそんなことありません

連邦政府の国立衛生研究所NIAA(アルコール乱用に関する国立研究所とアルコール依存症)によって報告されているように、約30%の米国で起きている今日の最も凶悪な犯罪は、直接アルコール消費量に関連しており、1998年の裁判所、警察、刑務所システムに負担をかけたアルコールの消費と財政は6.3億ドルにものぼります。逆に、大麻使用は残酷さ、暴力、または凶悪性に関連しません。

2.マリファナCBDカンナビノイドは、アルコールによる脳のダメージを軽減します。

ケンタッキー大学の研究者によって、マリファナで最も人気のある医療カンナビノイドCBDが発見されたように、長期のアルコール摂取によって生じる脳損傷を軽減する独自の能力も実証されてきました。

3.マリファナはアルコールによって起こる肝がんを治療することができる

その雑草がアルコールよりも安全である事は直感的に解りますが、そのアルコール消費量が発癌性、頭頸部、食道、肝臓、乳房のがんを引き起す原因につながる事を真剣に理解すべきです。 アルコールで2012年の間に世界中で330万人が死亡、世界中の合計5.1%の病気やけがの責任がアルコールに要求されています。一方、マリファナの薬用カンナビノイドは、癌細胞を殺すのを助け、その壊滅的な症状を軽減するための独特な能力を示します。

4.アルコールは殺す、マリファナは治す

2015年の間に直接的または間接的に、アルコールによって約90,000人が死亡している。 – メディカルデイリ-の最近のポストにCDCの研究者は、アルコールは現在利用可能なより多くの致命的な物質の一つであると報告しました。

5.唯一マリファナだけが、本物の薬用の用途があります

マリファナの有益化合物の薬用利用を受け入れるのにDEAが長年抵抗しているにも関わらす、抗酸化使用としてのカンナビノイド使用の特許を持っている、そんな中でもマリファナは病人を助け、苦しみの長い歴史を確立しています。アルコールに関しては、赤ワインに見つかった抗酸化物質が人の全体的な健康に少しだけ貢献しているようです。

 

 

「お酒と大麻」あなたはどう思いますか? ソーシャルメディアや下記のコメント又は大麻ユニバーシティの口コミであなたの話を教えて下さい!

 

 

医療大麻やCBDオイルについて詳しく知りたい?

プロ・大麻ユニバーシティ」で基本の大麻知識を学んで資格を取り、最先端の大麻業界へ一足先に仲間入り!

http://pro.taimauniversity.com へ今すぐアクセス&未来を掴もう!

この記事の投稿者について

Taima University
日本初の大麻学習オンラインコースが受けられる大麻ユニバーシティ!“知識は違法じゃない。”をモットーに日本へ大麻情報を配信中。公平な情報と、みんなで大麻について気兼ねなく真剣に話し合える日本初の大麻コミュニティ。みんなで作り上げていくそんな学校を夢見て。創立者のマリ・アンナは、日本で初めて大麻と出会い、アメリカへ渡り医療大麻と出会う。コロラド州の大学にて医療大麻と大麻栽培を本格的に一から学び、2015年大学を卒業後、現在カリフォルニアにて大麻ユニバーシティを開校し活動している。夢は日本初の、ディスペンサリーを大麻ユニバーシティのみんなと一緒に作ること。

コメント一覧

  • Comments ( 9 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 初コメントします。大麻は未経験ですが、最近興味がでてきました。
    ちの旦那がタバコを吸っていてお酒を飲みます。日本が合法になったら旦那にも大麻を勧めてみたいと思いました。私も少し試してみたいな~(笑)

    • コメントありがとうございます!旦那さんがお酒・タバコを吸われる方なんですね。私も前はお酒・タバコ吸っていました。大麻を吸うようになってそれが減りまして、今ではタバコを全く吸いませんし、お酒も嗜む程度になりました。

      私の友達でpokisukiemonさんと似たようなカップルがいます。
      彼氏はお酒・タバコ大好きな方で、彼女はマリファナ大好きな人です。
      ”彼が飲むんだから、私にもマリファナを吸う楽しみがあって当然だ”と言っていました。
      pokisukiemonさんも試された際にはどうだったか教えて下さいね☆

    • 私、お酒一切飲みません。そしてタバコは前吸っていたけど、マリファナをよく吸うようになって辞めれました。お酒が悪いとは言いませんが、バーで見かける人達のテンションと、マリファナを吸ってチルしている人達のテンションは明らかに違います。タバコは、正直なことを言うと悪いと思います。自身が吸っていたときも”身体に悪いな”と思いながらも吸っていたし・・・本当の純粋な自然からできたタバコなんかはいいかも知れないけど、世に出回っている安いタバコはほとんど悪い化学物質入りなので。。
      人それぞれ意見は違うと思いますが、少なくとも私は禁煙できたことをとても嬉しく思っています!

      • タバコに含まれている成分について

        ・ブタン(ライター用のオイルに含まれる)

        ・カドミウム(電池等に含まれている)

        ・砒素(毒薬)

        ・ヘキサミン(バーベキューライターに含まれる)

        ・トルエン(工業用溶剤)

        ・ニコチン(殺虫剤に含まれる)

        ・アンモニア(トイレ洗剤に含まれる)

        ・メタノール(ロケットの燃料)

        ・ステアリン酸(ろうそくのロウ)

        ・メタン(下水ガス)

        ・酢酸(お酢)

        私もこれを見たとき禁煙できてよかったと心から思いました。吸いたい衝動もマリファナが助けてくれました。

    • タバコより断然マリファナ!服や指に匂いはつかないし。どう考えてもヘルシー

      タバコ-吸っても変化なし
      マリファナ-吸ったら気持ちいい

      タバコ-毎日1300人死亡
      マリファナ-0人

      タバコ-医療に使われていない
      マリファナ-医療大麻がある

      タバコ-癌になる
      マリファナ-癌を治す

    • 自分、最近大麻始めたけどすっごいいいです。眠れるようになったし性格もポジティブになった。お酒とタバコの量が減りましたよ。旦那さんと一緒にコロラドでも行って一度試してみるのもいいかも。

  2. うちの父はアル中真っ最中。離婚してからというもの中年親父の一人は寂しくって、どうしてもお酒がやめられないと言っている。
    ストレス解消にと言ってお酒を飲む人がいるけど、大量に飲んでしまうのがオチ。それで身体壊しちゃう。
    なんでかな~、お酒よりもタバコよりもハッパの方が身体に良いし吸えばハッピーになれるのに。完全に悪者扱いされているハッパ。最近自殺も増えている日本、真面目な性格の国民だからこそ息抜きが必要なんじゃない??

    • アルコール中毒の方増えていますよね。私も前はアルコールを毎日二日酔いになるまで飲んでいましたが、今考えるとアル中の一歩手前だったと思います。アルコールだと簡単に考え加減がわからず、中毒になるまで気付かないのがアル中の怖いところ。。うちの父もアルコールで身体を壊し、入院していました。CBDの話をしても聞いてもらえず、強硬手段で送ったCBDオイルは大麻嫌いの母に捨てられてしまいました。

      ”大麻は麻薬”というイメージが付いているのは事実であり、国民はそれを信じています。一度ついてしまったイメージを取り払うのは簡単ではありません、ですがそれを変えていくことは不可能ではなく、まずは日本でしっかりと研究することが大事だと思います。研究することさえ違法だと言う考えは本当に馬鹿げていてオカシイと思います。良い物も悪い物も研究した上で良いか・悪いか決めるのが正当であり、最もみんなが納得できると思います。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookコメント欄

Return Top