Taima University

生理中はマリファナを吸った方がいい!?女性月経と大麻の驚くべき関係性

生理中はマリファナを吸った方がいい!?女性月経と大麻の驚くべき関係性

 

女性の秘密・・・

一か月ごとに女性に訪れる、また「あの週」がやってきましたか。

でもね・・・そんなに恐れなくたってもう、大丈夫!

 

大麻が生理痛を緩和するのに役立つことがすでに明らかになっているからです!!!

あなたは、生理中の大麻効果の変化に気づいたことはありますか?

とにかく結論として、女性が大麻を喫煙する必要がある月の特定時期があります。

その期間こそが、「生理」

 

 

 

女の子の日は、大麻の効果が少ない?

weed-period

生理痛をやり過ごすのを助けるために、日本では「イヴ」や「バファリン」、アメリカでは「Midol」や「Advil」等の鎮痛剤の服用をしている人がいる中で、生理の痙攣や過敏性を和らげるために少量の大麻を吸うのを好む人は世界中にたくさんいます。

関節を刺激する耐え難い生理期間へ、女性のために作られた大麻製品も多数あります。「生理痛がひどい」という列記とした理由で、カリフォルニアを含めた多くの州で医者の医療大麻推薦状得て、医療マリファナを喫煙することができます。

あなたが大麻を普段から使用している女性なら、この生理期間中の大麻効果の変化に気づいたかもしれません。ですが、それって本当に変化しているのでしょうか?それともあなたの考えや頭の中からきたのでしょうか?

大麻のTHCは、女性のエストロゲン値が高い時に最も効果的です。ワシントン州立大学は研究を実施している間に、現時点ではメスのラットがオスラットよりも大麻を使用して痛みを和らげる可能性が30%高いことを発見しました。

もちろん、生理痛や生理中の抱える不快感が少ない人もいると思いますが、生理中に大麻を使用する女性にとって「生理中は大麻の効果が薄く感じるか?」の質問に対しての答えは「はい」で、理由は下記です。

 

 

 

エストロゲンと大麻の関係性

mensualweed

「卵胞ホルモン」または「女性ホルモン」とも呼ばれる【エストロゲン】は、女性のサイクルをコントロールするホルモンで、大麻と独特の関係性を持っています。

実際に、エストロゲンはTHCを分解し、体に吸収されるより強力な化学物質に変えてくれます。 言い換えれば、エストロゲンが多いほど、THCをさらに効果的で強力にしてくれるのです。

しかし、生理サイクル期間中は、エストロゲンのレベルは最も低いのが事実。 苦しみや痛みを和らげるのに大麻はとても良いのですが、体がTHCを分解するのが難しくなります。 それが、生理中のマリファナは効きづらいことを意味します

同じことがCBDにも当てはまります。 エストロゲンとCBDの両方共が、脂肪酸脂肪酸アミド加水分解酵素(FAAH)という特定の酵素をブロックすることによって同様の医学的利益をもたらします。 この特定の酵素の主な仕事というのは、アナンダミドと呼ばれる天然のカンナビノイドを分解してしまうことです。

CBDと同じようにアナンダミドは、不安や欝レベルを低下させてくれます。 エストロゲンレベルが低いと、アナンダミドが分解されてしまい、CBDは2倍の力で働くことになります。

 

 

 

まとめ
seiri

確かに、生理中は頻繁にマリファナを吸っているような気がします。ちょうど先週生理だったのですが、ジョイントで吸ってもベープしても2時間以内には大麻の効果がすぐに切れてしまい、いつもと同じ量を吸っていてもハイになりずらいのでいつもよりも頻繁に吸う必要がありました。

更に、生理の時は何かと大変です。「生理」という重荷を背負っている日は、既に普通に過ごしていても普段の生活よりも大変です。それは仕方ない事なので生理中は「頑張りすぎない」「自分を甘やかす」と決めているので、吸いたくなったら仕事中であってもすぐに吸います。

そういった理由でもいつもよりも大麻を使用する機会が増えるのもありますが、それも自然と、エストロゲンレベルが低いために、アナンダマイドがなくなってしまうのをカンナビスで補っていただと考えられます。

自分自身はそこまで重い生理痛は持っていませんが、お腹の違和感や重たさ、気分の落ち込み、イライラはやはり感じてしまいます。「気分が落ちてるから、優しい大麻で癒される。」こんなにめちゃめちゃ理にかなったハーブが他にあったでしょうか!?

 

 

 

あなた生理中に大麻を使用した事がありますか? ソーシャルメディアや下記のコメントであなたの話を教えて下さい!

 

 

医療大麻とアナンダマイドにについて詳しく知りたい?

プロ・大麻ユニバーシティ」で基本の大麻知識を学んで資格を取り、最先端の大麻業界へ一足先に仲間入り!

http://pro.taimauniversity.com へ今すぐアクセス&未来を掴もう!

 

この記事の投稿者について

Taima University
日本初の大麻学習オンラインコースが受けられる大麻ユニバーシティ!“知識は違法じゃない。”をモットーに日本へ大麻情報を配信中。公平な情報と、みんなで大麻について気兼ねなく真剣に話し合える日本初の大麻コミュニティ。みんなで作り上げていくそんな学校を夢見て。創立者のマリ・アンナは、日本で初めて大麻と出会い、アメリカへ渡り医療大麻と出会う。コロラド州の大学にて医療大麻と大麻栽培を本格的に一から学び、2015年大学を卒業後、現在カリフォルニアにて大麻ユニバーシティを開校し活動している。夢は日本初の、ディスペンサリーを大麻ユニバーシティのみんなと一緒に作ること。

コメント一覧

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 私の友達でEndometriosisで苦しんでいる人がいます。医者から鎮痛剤を処方され精神的にもまいつています 大麻はこの病気効果あると思いますか?

  2. 質問有難う御座います。はい、Endometriosisは日本語で子宮内膜症です。子宮内膜症はエンドカンナビノイド欠乏症(ECD)に関連しています。子宮内膜症の女性は子宮内膜組織の​​CB1受容体のレベルが低いと言われています。 ECS機能の低下は、痛みとともに体内の子宮内膜症の発症をもたらし、子宮内膜症の疼痛はCB1受容体を介して媒介されます。

    大麻のTHCももちろん有効ですが、日本でも手に入るCBDも慢性炎症の減少を助ける事が研究で解っています。子宮内膜症の場合、子宮(子宮内膜)を覆う細胞は、その外に存在し、出血し、炎症性メディエーターを放出し、局部痛を引き起こします。カンナビジオール(CBD)の投与は、痛みを制御し、他の薬の服用を止めることができるので、患者の生活の質を大幅に改善してくれるでしょう。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookコメント欄

Return Top