Taima University

Category
さよならカドミウム!土壌を汚染除去して福島を救う方法

さよならカドミウム!土壌を汚染除去して福島を救う方法

2011年3月11日 福島での惨事から早6年が過ぎた。 福島を救いたいという市民の声との涙ぐましい運動は後を絶たない。 しかし実際、日本の環境は一体どうなっているのだろうか?
日本もやるべき!イタリア式の土壌汚染除去!?

日本もやるべき!イタリア式の土壌汚染除去!?

汚染された土壌を汚染除去するためイタリア農家がやっている事・・・ 「麻作物は、重金属汚染されたイタリアの農地を活性化することができますか?」
北海道で麻をもっと育てた方がいい5つの理由

北海道で麻をもっと育てた方がいい5つの理由

自生で大麻が育っていて、すでに産業用大麻栽培特区のある北海道ですが、 日本に麻を植えよう!って考えた結果、やっぱり北海道が一番適している件について。
ヘンプ燃料:人類史上最も環境に優しい植物燃料が未来に貢献!

ヘンプ燃料:人類史上最も環境に優しい植物燃料が未来に貢献!

麻の処分に関する質問がありましたので、 茎からでも作れちゃう、麻燃料について詳しく見ていきましょう!
知らなかった!お金と大麻の意外な繋がり!?

知らなかった!お金と大麻の意外な繋がり!?

本日は、アメリカのお金1ドル札のような、紙幣に焦点を当ててお話します。 あなたも驚く、麻との関係&意外すぎる事実とは!?
マジか!麻プラスチックの出現で世界が変わる!?

マジか!麻プラスチックの出現で世界が変わる!?

人間が活動する上で排出される温室効果ガスを減らせ、再生可能で生分解性、ほぼ同じ価格で、私達が現在使用している物の大多数を製造できる方法があればどうでしょうか?
400年にわたって続く伝統を今も守る重要人物達 その5

400年にわたって続く伝統を今も守る重要人物達 その5

日本の麻農家を盛り上げよう!第5回目は 400年以上の歴史があり、上州北麻(じょうしゅうきたあさ)の名で知られた岩島麻の産地・群馬県東吾妻町で、住民が麻保存活動を始めて50年になる岩島麻保存会に注目してみましょう。
夢のデカパイ・・・諦めない!胸を大きくする食べ物7選

夢のデカパイ・・・諦めない!胸を大きくする食べ物7選

ハイ、レイディース☆ おっぱいを大きくしたい!! そんな悩み、軽く言っているようで実は真剣。 女性の憧れ、ドレスから溢れんばかりの夢の谷間。。今年の夏こそは手に入れよう!おっきいオッパイ!!!
徳川家康も愛用!日本に元々アレしかなかったって本当!?

徳川家康も愛用!日本に元々アレしかなかったって本当!?

麻は日本に最もゆかりのある繊維です。 昔の日本では、お米と同じくらい広く栽培され、税として収めることもできた麻の繊維は着物などにごく普通に使われていました。
日本最大麻畑の重要人物 その4

日本最大麻畑の重要人物 その4

今回第4回目は、大森由久 氏(日本麻振興会 代表、栃木県麻農家) 大森由久氏は栃木県の麻農家に生まれ、その一生を麻の生産に捧げている。現在では数少なくなっている麻農家の減少を食い止めるべく日本麻振興会を立ち上げ後世へ繋げる活動を行っています。
Return Top