Taima University

ジーサーティーン

認証済み
126352_dry_1.jpg

G13

ジーサーティーンはよく都市伝説の主題になっている、大麻インディカの非常に強い株です。

いくつかの記録によると、CIA、FBI、および他の機関は、世界中のマリファナブリーダーから最良株をかき集めました。1960年代後半彼らはミシシッピ大学の極秘の場所で、多くの新しいスーパーハイブリッドを生み出しました。この株G13は無名の技術者によって解放され、たくさん繁殖したと言われている。

この伝説が本当かどうか定かではないが、G13が運ぶ効果は他に例をみない。もしG13を見かける機会があれば是非試しておきたいところだ。

 

品種の属性

効果-リラックス/ハッピー/多幸感/眠くさせる/高揚

医療-ストレス/痛み/不眠/鬱/食欲不振

ネガティブ-口の乾き/目の乾き/フラフラ/勘ぐり/頭痛

 

土/甘い/松

126352_dry_1.jpg 11か月 ago
  • コメントを投稿するをする必要があります。
1 結果を示す
Return Top