Taima University

スカンクナンバーワン

認証済み
skunkno1.jpg

Skunk No.1

スカンク#1は、1970年代後半に最初に咲いて以来、スカンククロスの大群を育てる世界規模で大麻に影響を与えたハイブリッド株です。Sacred Seed Co.はもともと、世界各地の多様な遺伝学を使ってSkunk#1を繁殖させました。 アフガニスタン、アカプルコ・ゴールド、コロンビア・ゴールドの品種は、数世代にわたる複雑な選択育種プロセスによって収束し、最終的に無数の大麻雑種の遺伝的基礎が生まれました。

元のスカンク#1は、後にSensi Seeds、Dutch Passion、Flying Dutchmen、Nirvana Seeds、Royal Queen Seedsの庭で収穫された複数のバリエーションを生み出しました。 その名前が示すように、スカンク#1の芽は、酸っぱいスカンクと微妙な土のような芳香を放出させます。 このハイブリッドは、高エネルギー気分で高い創造性をもたらしますが、ストレスや食欲消失はSkunk#1の効力で治してくれます。

 

品種の属性

効果-多幸感/ハッピー/クリエイティブ/高揚/リラックス

医療-落ち込み/ストレス/疲労/頭痛/食欲不振

ネガティブ-勘ぐり/不安感/口の乾き/フラフラ/頭痛

 

品種データ

系統-Skunk No.1の親

インディカ アフガ二

サティバ アカプルコゴールド

サティバ コロンビアンゴールド

 

スカンク/鼻を刺す/土っぽい

skunkno1.jpg 3週 ago
  • コメントを投稿するをする必要があります。
1 結果を示す
Return Top