Taima University

ティンクチャーーマスターウーのグリーンドラゴン

認証済み
567970034-get-attachment_5.jpg

2006年に初めて公開されたマスターウーのレシピは、従来の方法とは異なり抽出、濃縮プロセスをスピードアップするために熱を使用します。出来上がりに数週間待たなくてはならない従来の方法とは異なり、このレシピは一日以内で仕上げることができます。最低でも、アルコール35 mL (1液量オンス)に対してウィード1グラムの割合で用意して下さい。

 

準備するもの

・90%の強度以上の純粋なグレインアルコール(ここではEverclearを使いました)

・大麻バッズ

・蓋付きの小さなガラスジャー

・茶漉し(細かい網目のザル、チーズクロスでも良い)

・スポイトが付いた茶色い薬瓶

 

手順

1.大麻バッズを均等に細かく砕き、それをディカーブします。

2.ガラスジャーに大麻の花と高純アルコールを入れて混ぜます。

3.76℃で20分間お湯の中で瓶を煮ます。

4.茶漉し等で液を漉したら、スポイトが付いた茶色の瓶に入れます。これで出来上がり!

567970034-get-attachment_5.jpg 10か月 ago
  • コメントを投稿するをする必要があります。
1 結果を示す
Return Top