Taima University

バブルガム

認証済み
hqdefault.jpg

Bubble Gum

もともとバブルガムは、インディアナ州の生産者によって開発されました。そこからその遺伝学は、最終的にニューイングランドとオランダに移動しました。

最終的な製品に至るまでに何世代かを通り過ぎ、甘い香りと陶酔高いのが特徴の安定したバブルガムが誕生しました。バブルガムは’94のカンナビスカップで2つの賞を受賞し勝者になり、95年と再び’99で2位になりました。

 

品種の属性

効果-ハッピー/リラックス/多幸感/高揚/集中

医療-ストレス/鬱/痛み/不眠/食欲不振

ネガティブ-口の乾き/目の乾き/勘ぐり/フラフラ/頭痛

 

栽培情報

理想環境 屋内 / 理想培地 土壌

二つの異なる構造を表現することができます:一つは最小限の枝の分岐、もう一つは主要な茎からより多くの枝が分かれている。枝分かれが最小限のタイプは、早くに開花させるのが良く、上を切り取ることで背丈の管理を行っていきます。緑の海(SOG)に完璧です。もう一方のたくさん枝分かれしているタイプは、成熟するのに時間が長くかかりますが、より高い収率をもたらすであろう。

栄養成長期の成長は遅いが、開花時には早まる。

 

甘い/べリー/花

hqdefault.jpg 1年 ago
  • コメントを投稿するをする必要があります。
1 結果を示す
Return Top