Taima University

マスタークッシュ

認証済み
master_kush.jpg

Master Kush

マスタークッシュは人気のインディカの交わりです。ヒンドゥークッシュの地域の異なる場所から来た2つの在来種株から作り出された。マスタークシュはアムステルダムに位置するオランダのホワイトラベルシード会社で生まれました。成熟の間に、植物はよくヴィンテージの味わいとして述べられている香のヒントと共に、微妙な土っぽい、柑橘系の香りを作ります。マスタークシュの味は有名なハードラビングチャラスハッシュを思い出ささせます。

この株は、フルボディリラクゼーションの素晴らしいバランスを持っており、多くのインディカ株がつくる頭が曇るような効果を作りません。その代わりに、マスタークッシュはあらゆる活動でのベストを引き出すことができ鋭い感覚意識を提供しています。

 

品種の属性

効果-リラックス/ハッピー/多幸感/眠くなる/高揚

医療-ストレス/痛み/不眠/鬱/食欲不振

ネガティブ-口の乾き/目の乾き/勘ぐり/フラフラ/頭痛

 

品種データ

系統-Master Kushの親

インディカ ヒンドゥークッシュ

 

栽培情報

開花日 66

 

オススメ&ノート

高カリックス(萼)と葉の比率はトリミングが簡単になります

多分岐植物は最高の成長

中-重度の栄養剤(肥料)を与える

収量は通常、400-500グラム/㎡の間

 

土/鼻にツンとくる/甘い

master_kush.jpg 1年 ago
  • コメントを投稿するをする必要があります。
1 結果を示す
Return Top