Taima University

環境

Tagged
屋内vs屋外 大事な3つの違い

屋内vs屋外 大事な3つの違い

大麻は昔から外で栽培されており、最古の存在する農作物の一つであります。 屋内栽培の歴史は一世紀未満で、それは大麻の禁止から来たものです。
北海道で麻をもっと育てた方がいい5つの理由

北海道で麻をもっと育てた方がいい5つの理由

自生で大麻が育っていて、すでに産業用大麻栽培特区のある北海道ですが、 日本に麻を植えよう!って考えた結果、やっぱり北海道が一番適している件について。
ヘンプ燃料:人類史上最も環境に優しい植物燃料が未来に貢献!

ヘンプ燃料:人類史上最も環境に優しい植物燃料が未来に貢献!

麻の処分に関する質問がありましたので、 茎からでも作れちゃう、麻燃料について詳しく見ていきましょう!
種を購入する前に!大麻種子について知っておくべきこと

種を購入する前に!大麻種子について知っておくべきこと

大麻栽培に欠かせないものと言えば、 種。   そんなカンナビスシードについて知っておくべきことはこちら
栽培テクニック:緑の海(SOG)

栽培テクニック:緑の海(SOG)

Sea Of Green-”緑の海”は大麻の栽培方法を意味します。通常は”SOG”と略します。 SOG栽培とは、若い年齢の植物を開花させるマリファナを育てる方法です。
何年吸っても大丈夫!私がマリファナを吸う理由

何年吸っても大丈夫!私がマリファナを吸う理由

よく聞かれるこの質問、 「なんでマリファナを吸う/CBDを使うんですか?」、「毎日どのくらい吸うの?」 私の大麻との関わりを例に、参考にしてもらえれば幸いです。
薬物検査:THCは体内のシステムにどれくらい残るの?

薬物検査:THCは体内のシステムにどれくらい残るの?

夢にまで見た福利厚生がしっかりした憧れの職場 うわっ、でも・・・ドラッグテストがあるなんて!? そんなときの為に、大麻愛好家は今から知っておこう!!  
400年にわたって続く伝統を今も守る重要人物達 その5

400年にわたって続く伝統を今も守る重要人物達 その5

日本の麻農家を盛り上げよう!第5回目は 400年以上の歴史があり、上州北麻(じょうしゅうきたあさ)の名で知られた岩島麻の産地・群馬県東吾妻町で、住民が麻保存活動を始めて50年になる岩島麻保存会に注目してみましょう。
徳川家康も愛用!日本に元々アレしかなかったって本当!?

徳川家康も愛用!日本に元々アレしかなかったって本当!?

麻は日本に最もゆかりのある繊維です。 昔の日本では、お米と同じくらい広く栽培され、税として収めることもできた麻の繊維は着物などにごく普通に使われていました。
時代の救世主!ヘンププラスチックとペットボトルに隠された真実

時代の救世主!ヘンププラスチックとペットボトルに隠された真実

ヘンププラスチックの可能性 ヘンププラスティック、これを理解するにはまずヘンプ(麻)の理解が必要になります。
Return Top